2020年3月30日、当地図読み講座の中止が決定されました。
誠に申し訳ございません。
大変多くの皆さまにお申し込みいただいていたのですが、東京都、埼玉県の外出自粛要請に基づき主催者側の判断にて中止決定いたしました。

机上講座風景

読図・地図読みは多くの登山者が上達を求めるテーマの一つ。2020年4月、新宿と大宮会場で地図読み講座を開催します。
費用は2,500円(地図代込み)。私 矢ケ崎が講師として地図の使い方、地図から様々な情報を読み取る方法を優しく解説したいと思います。

講習概要

・地図から読み取れる様々な情報
・地図記号と等高線
・高低表をつくってみよう
・コンパスの使い方
が基本的な講習内容です。

計画段階と登山中、それぞれシーンに分けて、地形図とコンパスの正しい使い方・ノウハウをご紹介します。

こんな方にお勧め

・地図読み初心者・初級者
・これまで独学で学ばれてきた方(講習会で学ばれたことの無い方)
・登ったことの無い山の地図を見ても、難しさ・簡単さがピンとこない方
・山中で地図を開いても現在地がわからない方

持ち物

・登山用プレートコンパス
・長めの定規(45cm以上)
・ノート、筆記用具等

受講料

2,500円(税込み)
*講習で使用する地図代が含まれています

お申込み

クラブツーリズム株式会社の下記サイトから

2020年4月4日(土) 12:30受付 13:00~16:00 新宿会場

新宿会場の詳細・申込は

2020年4月5日(日) 12:30受付 13:00~16:00 大宮会場


大宮会場の詳細・申込は

※当講習会は事前予約が必要です
※定員に達した時点で申し込みは締め切らせていただきます

おすすめポイント

地図読み・読図は奥深いテーマです。多くの書籍が出ていますが、途中で挫折される方も多くいらっしゃいます。
地図読みは面白く、登山の計画時や登山中の安全を確保し、皆様の登山のステップアップにお役に立つ、という点をお伝えしたいと考えてます。

お申し込みが完了されたら

お手数でもこちらのアンケートにご回答いただけますと幸いです!
今後の運営のお役に立てたいと存じます。

予約完了した!ボタン